koronococoro
better than ever
プロフィール

tomoko

Author:tomoko

月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Yggdrasil
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お別れ
2006-02-14(Tue) 19:14
10日、恩師が亡くなった。
告別式に行くことができず、16日に修道院に行きお花を添えた。

中学高校の英語の担任、学年主任を受け持っていたシスター。
卒業以来お会いしていなかったけど、ほんの数日前、何気なく「どうしていらっしゃるか」と考えていた。

長くお会いしていなかったにも関わらず、先に発つことが分かっていたにも関わらず、どうしてこうも悲しいのかなと思う。単純に悲しい。
後悔か、喪失感か。

特に夜になると考えた。
この悲しみがどこから来てるのかと。でも、悲しいという今の気持ちに明確な理由をつけることはできなかった。
格好つけてガマンする必要もない。悲しいことを悲しいこととして受け止める。
そして充分悲しんだら、次へ行こう。


修道院で写真を目にしたとき、忘れていた数々の思い出が駆け巡った。
やっぱり生きて会いたかった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。