koronococoro
better than ever
プロフィール

tomoko

Author:tomoko

月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Yggdrasil
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家族の喪失
2006-11-19(Sun) 22:02
昨夜久しぶりに部屋でDVDを見た。
『小説家を見つけたら』2000年のショーンコネリー主演の映画です。
テーマでもある、始めること、勇気を持って。とか、第一歩とか、友情とか責任とか、それ以外にとても心に残る言葉があった。
「家族を失うことで新しい家族が産まれる。血の絆がない相手といつか深い絆で結ばれていく。新しい家族に扉を大きく開く勇気があれば・・・・」
これは作中に出てくる『家族の喪失』というもう一人の主人公の少年の書いた文章です。

今日、私は付き合っている彼と正式に婚約しました。
たまたま見た映画に、そんな言葉があって昨夜はちょっと感無量。

今日の結納は、両家とも略式略式!と言いながらも、それなりの段取りで挨拶し、食事をしました。
『形』ってそれだけにとらわれると意味を見失ってしまうけれど、形がある程度ないと、
心のけじめがつけられないものだなあと・・・。
あらためて責任とか、感謝とか、そんな気持ちになりました。

とはいいつつ、日々は変わらない。
そんな中で、喪失する家族と新たに築かれる家族。そこにうまれる一生続く責任と、受け入れる勇気と、感謝の気持ち。
マンネリ化する日々の中でも決して忘れてはいけないことです。
スポンサーサイト
THE SERENITY PRAYER
2006-11-05(Sun) 00:37
God grant me the serenity to accept the things I cannot change,
courage to change the things I can,
and wisdom to know the difference.



高校生のときに知った祈りだけど、最近ちょっと思い出して調べてみた。
アルコール依存症の方の集まり(AA)により有名になった祈りの言葉だけど、アメリカの神学者ラインホールド・ニーバーが最初に唱えたと言われています。


平安の祈り
神様 私にお与えください。
自分に変えられないものを 受け入れる落ち着きを、
変えられるものは 変えてゆく勇気を、
そして二つのものを 見分ける賢さを。


他人事じゃない。自分の頑なさをまず知らないと・・・。
ちなみに、ここでいう「神様」は、ひとりひとりの心の中の存在に呼びかけています。キリスト教の神様じゃありません・・・。
全然更新できないです
2006-11-05(Sun) 00:24
ブログの更新が全然できない・・。

忙しいとかいう前に、書くことがないからかもしれない。
書くことがないということは、なんにもあんまり考えてないからかもしれない。

何かを考えたりするとすぐ後ろ向きになっちゃうから、
そのほうがいいのかもしれないけど。

・・・

メガネの産地で、仕事仲間のおじさんが行方不明になってます。
帰ってきたとき、彼が今まで以上に居心地の良い環境でいられるように、私は何度も足を運ぶ予定。
これからの季節、北陸はどんより空が続くけど、神奈川発メガネチームはブランド名とはほど遠い、どろくさい人間になってがんばります♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。